保育士求人のサイトランキング3位:ほいく畑


未経験者や再就職を支援してくれる無料セミナーが大きな魅力

20代から10年ほど保育士として務めた後、結婚、子育てと10年以上のブランクがありました。子供に手がかからなくなるとともに教育費が重くなり再就職を希望していました。

不安なのは、10年以上のブランクがあっても保育士として復帰できのるかということです。

近所の保育園の散歩風景を見ていると、ひと昔前とは違い40代以上の保育士が多くなっていることで再就職も可能かもと思い始めました。

保育園児

保育園児


就業サポートが充実している

インターネットの求人サイトを検索すると、「ほいく畑」では登録後、無料で就業支援セミナーやスキルアップセミナーが受講できるとのこと。

資格を持っていても一度も職に就いたことがない、長いブランクがあって再就職に不安があるなどの場合、就業のサポートが充実していることは大きな助けになります。これは、保育、医療、介護を中心に人材派遣をしている大手の株式会社ニッソーネットが運営している「ほいく畑」ならではのサポート力のようです。

求人エリアは、関東、関西、東海、九州と幅広く、特に東京都の公開されている求人情報の掲載数は1000件以上。さらに登録すると非公開求人情報も迅速に知らせてくれるとのことです。

求人情報が多い分、条件面を見ると正社員、パート、短期の派遣など、個々に合った働き方が選択できるようになっています。

保育士の給与相場が上がっている

私が就業している時よりは給料がかなりアップしていますし、時給も1200円以上からと、一般業種の平均時給より高額なところが多いのは嬉しい驚きです。

東京都では待機児童の数が45000人以上とも言われ、「施設を増やしても保育士の待遇改善をはからなければ保育士が集まらない」と保育士給料アップ施策も発表されていますね。

保育士不足が深刻化している今、自分に合った好条件の保育園に就職するチャンスなのかも知れません。「ほいく畑」で、転職をして年収が大幅にアップした人も多いですから、登録する価値はありますね。

3位:ほいく畑のまとめ

登録すると、保育士専門のコンサルタントが細部に渡って就職支援を行ってくれますし、紹介された保育園での面接も希望すれば同行してくれるとのこと。条件面など聞きにくいことを一緒に聞いてくれるのはありがたいです。

登録する際の登録面談は、近くの事業所の他に都市部から離れた地方での出張面談もあります。また在職中や在学中の保育士には、土曜日曜の登録面談もあり在職しながらの転職活動も可能です。

保育園の他に、院内保育、ベビーシッター、幼児教室などの紹介もありますから、自分に合った働き方が見つけられるかも知れません。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事